短編映画「マリッジカウンセラー 結衣の決意 篇」

新型コロナウイルス感染症が世界中を混乱に陥れた2020年。この年の秋に劇場用長編映画「マリッジカウンセラー」の撮影は予定されていましたが、大所帯での撮影ではどうしても密が生まれやすい状況になってしまうことから、この映画企画もまた、撮影延期を余儀なくされてしまいました。それでも「こんな時だからできること」を模索し続ける中で、時間の経過とともに業界内では徐々に撮影が再開され、撮影現場での感染対策ノウハウも少しずつ蓄積されてきています。

そして、年が明けた2021年。劇場用長編映画撮影を前に、スピンオフ短編映画の製作と配信が決定しました!短編映画は単なる長編映画のダイジェスト版にせず、長編映画の前日譚として、全く新しいストーリーを展開させます。短編映画単体として楽しめるエンタテインメント性の高い作品に仕上げるとともに、長編映画への期待を高められる仕掛けを散りばめていきます。

あらすじ


一年前に離婚した時田結衣(32)は、母・時田十和子(62)が結婚相談所を営んでいる実家に戻り、張り合いのない日々をなんとなく送っていた。

そんなある日、持病が原因で入院することになった十和子に頼まれ、渋々ながらも相談所の会員のお世話をすることに。そこで出会った会員・湯浅まどか(25)に振り回されながらも、結衣は徐々に仲人としての自分に目醒めていく―――。

出演


松本若菜 他
←トップページへ